movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミルク
勝手に点数75点

2008年、洋画のドラマ。ガス・
ヴァン・サント監督の作品。ショー
ン・ペンなど出演。さすが、ガス・
ヴァン・サント監督と思わせる作品。

ガス・ヴァン・サントは過去の作品
で「エレファント」も衝撃的な作品
でした。ガス・ヴァン・サント監督
の作品は凄い色が良いです。

色というのは個人的な感覚的ですが
凄く映像が良いです。これも最初に
観た時から惹き込まれました。観た
後にこの監督だったと知りました。

それでこのドラマ実際にあった話し。
主人公のハーヴィー・ミルクとショー
ン・ペンがそっくりでした。ショーン・
ペンがそっくりにした?

ショーン・ペンは人気のある俳優です
が、影ある感じであんまり好きではあ
りませんでした。「アイ・アム・サム」
は凄い良かったのですが。

しかし、ショーン・ペンはあまり良い
作品に出てるイメージもなくキャラク
ターもちょっと影のある感じでどうも
好きにはなれませんでした。

この作品を観てはっきりしたのですが、
ショーン・ペンは難しい役を与えると
凄い良い演技をします。「アイ・アム・
サム」の時もそうでした。

この作品ではゲイという難しい役を凄
くよく演じていました。なんでも凄い
研究するとか。目つきとかしぐさとか
よく表現できてました。

もしかして本物だったんでしょうか。
そういうハーヴィー・ミルクという同
性愛者が権利を勝ち取るために議員に
立候補して法律を変えるという実話の
ドラマです。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。