movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デトロイト・メタル・シティ
勝手に点数80点

2008年、邦画のコメディ。松山ケンイチ、
加藤ローサ、松雪泰子など出演。コメディ、
ド真ん中の作品。コメディでここまでおもし
ろいのはあまり知りません。

観た後に妙に感動してしまいました。松雪泰
子が出ていたのも感動したんですが、この松
雪泰子が凄いおもしろい役を演じていました。
昔からだと全然考えれません。

前までならかっこいい役なんかが多かったん
ですが、ここでは強いプロダクション会社の
社長を演じています。あの叫び具合は「白鳥
麗子でございます」を彷彿させました。

久々に松雪泰子の目立つ役でした。この物語
ではかなり大事な役でした。松雪泰子の女優
の進み方がまるで篠原涼子に似ているように
思います。

篠原涼子も「下妻物語」でおもしろい母役を
演じて、その後篠原涼子が出るドラマは大ヒ
ットすると、高視聴率女優として有名になり
ました。

松雪泰子もこの作品での役を見ていると、篠
原涼子のような女優になっていくように感じ
てしまいます。松雪泰子も最近、良い作品に
多数出ています。

後は主演するドラマでヒットすれば良いので
すが。松雪泰子の問題は、けっこう変な役が
多い女優でもあります。これからの松雪泰子
の飛躍を凄い期待したいです。

この物語は本当はアイドルのようなミュージ
シャンを望んでいた大学生がなぜか、メタル
ロッカーとしてデビューし、人々に夢を与え
るという物語。

はじめはこの作品でとてもじゃないけど、ま
ともに観れるとは思っていなかった作品です
が、最後まで凄いおもしろかった作品です。
ベタな展開の作品だったかもしれませんが、
けっこうおもしろい作品でした。

コメディですけど、ヒューマンドラマとして
でも良いと思える作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。