movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
U.M.A.レイクプラシッド
勝手に点数55点

1999年、洋画のパニックアクション。
ブリジット・フォンダ、ビル・プルマンな
ど出演。「U.M.A.」とは未知動物とい
う意味。パニックアクションで有名な映画。

それでどんなものかというより、どんなエ
イリアンみたいな生物が現れるかと思うと、
超巨大ワニが人間を食べるという物語でした。

製作されたのも1999年ということもど
うかはわかりませんが、わりと古典的な展
開の物語。そういうところを気にしなけれ
ばわりと見れる作品です。

確かにあんな巨大なワニが育ってても不思
議ではないです。「U.M.A.」はパニッ
クアクションの代表のような作品になった
作品。

超巨大ワニを退治するためにみんな、ほん
そうする。退治ですが、一種の駆除かもし
れません。しかし、このワニはクマも一瞬
食べてしまうというとんでもないワニ。

人間なんて、一瞬で食べられてしまう。そ
んなワニをいろいろな方法を考えて退治す
るという作品。

物語のはじめの方は人間の相関図の説明の
ような物語がほとんどだったのでアクショ
ンらしくなかった作品。けっこう意外な展
開でした。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。