movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブッシュ
勝手に点数65点

2008年、洋画のドラマ。オリバー・
ストーン監督の作品。ブッシュ元大統領
の物語です。コメディタッチで描かれて
います。

オリバー・ストーン監督はずっとベトナ
ム戦争などを批判していました。この前
のイラク戦争のこともブッシュの描きな
がら批判しているようです。

オリバー・ストーン監督はこの作品をコ
メディータッチで描いてきました。それ
はまるでマイケル・ムーア監督の描き方
にそっくりです。

大御所のオリバー・ストーン監督が影響
を受けたんでしょうか。凄いダメなブッ
シュが描かれていました。それもおもし
ろおかしく。

ここで描かれているブッシュが本当なら
大統領に全くふさわしくない人だったよ
うに思います。とにかくなんでも思いつ
きやってしまうような人。

大統領に立候補したきっかけも神のお告
げがあったとか・・・そのせいで世界が
混乱になってしまいました。そんな元大
統領もハーバード大学へ行ったとか。

しかし、学生生活は酒、女。何回もわた
る自動車事故と…それで政治家の父に助
けを求めるという。とにかく荒れた生活
の人だったようです。

それで国に権限を持ったときに思いつき
で戦争をやってしまったような人。最低
です。この作品の最後はブッシュの「間
違いもあったかもしれない」という言葉
で終わっています。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。