movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HAPPY・FLIGHT
勝手に点数52点

2008年、邦画のコメディ。時任三郎、
綾瀬はるかなど出演。矢口史靖監督作品。
男子シンクロ、ジャズバンドなどの次は
航空機がテーマの映画。

JALの倒産、復興問題がある中、CA
や整備士などがたくさん失敗してるシー
ンがあるためにちょっと笑えない物語に
なってしまいました。

航空業界はやっぱりズサンなんではない
だろうかと思わせてしまうような作品。
この物語はCAなどをおもしろおかしく
描きたかったのかもしれませんが、出た
タイミングが全くよくない作品。

この物語は本当に笑えない作品となって
しまいました。唯一救いなのがANAが
舞台になったのでそこは救いですが、こ
の映画を観ているとANAもズサンに思
えてしまう作品。

描かれてる内容はCAとチケットのチェ
ック係り、パイロットの仲が悪いシーン
などを描いています。これが本当なら安
心できないと感じてしまう映画。

タイミングがとても悪い作品。飛行機を
たまに使うので心配になってくる作品。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。