movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13F
勝手に点数65点

1999年、洋画のサスペンス。アメリカで
ドラマで放映されてたとか。ジャンルはSF
と書かれていました。観てみるとかなりサス
ペンスの強い作品。

ここからネタバレあり
ある時殺人が起こった。それはボスのフラー
だったその犯人を探っていくと、とある不思
議な人に当たった。なかなか見つからない。

プログラムで夢の中で探すことのできるシス
テムで犯人を辿っていくと・・・コンピュー
ターの世界に当たった。違う世界へ行けるプ
ログラム によるものだった。

不思議な世界観のある映画。それはまるで、
スティーブン・キングが書きそうな世界観。
しかし、スティーブン・キングとはまた違う
もの。とても未来的なテーマ。

観ていて、とても不思議な世界に引き込まれ
た作品。確かに結末はわりとわかりやすいも
のでしたが、それまでが不思議な世界だった
のでおもしろい作品でした。

この作品はバタフライエフェクトなどとよく
似た描き方。案外、いろんな監督などに影響
を与えているのではないだろうかと思ってし
まう作品。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。