movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナルニア国物語第2章カスピアン王子の角笛
勝手に点数60点

2008年、洋画のSFファンタジー。アンド
リュー・アダムソン監督作品。第一章から観て
いたので、観てみました。前のはもっとよかっ
たと感じてしまうよくある作品。

以前はイギリス映画にしていたと思うのですが。
映画に出てくる背景とかはかなりヨーロッパと
かカナダとかの美しい景色が数多く出てきます。
ただ、この第2章はどこか普通の作品。

以前のが良過ぎたのでしょうか。戦争がずっと
続くのですが、けっこう退屈して観ないといけ
ない作品。ディズニー配給のせいか派手なアク
ションとかなく・・・

実際の俳優とCGで作られた動物が一緒に共演
しているのはほんと、驚きの限りです。生きて
るようなライオンがセリフを言うのは衝撃的な
ことです。

今回もナルニア国をめぐって争い、戦争の起こ
る話しでした。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。