movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呪怨 白い老婆
勝手に点数65点

2009年、邦画のホラー。清水崇監督
作品。南明奈、みひろなど出演。あの清
水崇監督の呪怨のシリーズ作ができました。

一番最初の作品から観ていますが、あの
全身白い人はなんでしょう。一応、死ん
だ人ということなんだろうけど、あんま
りリアリティを感じない演出。

しかし、内容はなかなかよかったです。
なぜ、こんなに呪われてしまったのか、
最後を観るととても納得のいく作品でし
た。さすがホラーの巨匠という感じです。

ここからネタバレあり。
ある時タクシーに忘れられていたバッ
グ。そのバッグは警察が捜している人
のバッグだった。

タクシーの運転手がそのバッグの中を
見て、調べてみると、その中には子供
の頭部が入っていた・・・さらに、そ
の頭部は運転手を吸い込んでしまった。

なぜ、こんなことが起こってしまうの
かという怨念の話しです。怖かった。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。