movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回転寿司ミステリー(前編) / 名探偵コナン
2009年10月3日放映分。博士の車で
少年探偵団がどこかへ向かっている。お寿
司屋へ行っているようだ。品数豊富で安く
おいしい店へ行ってるとか。

灰原が博士に「そのお寿司ってまさか、回
ってないでしょうね」と聞いた。「旋風剣
という名の寿司屋へ着いた。みんな回転寿
司で食べたことがなかったみたいだった。

とは言ったもののみんな、楽しく寿司を食
べ始めた。あゆみちゃんがイクラの皿をた
くさんとっていた。コナンにも食べてほし
いと言った。コナンは焦った。

みんなが食べ終わってお会計をしようとす
ると寿司の皿を倒してしまった。そんな時
後ろにいた我妻という中年の男が「おら、ガ
キどもわざと皿を倒してごまかそうとして
るんじゃないだろうな」と嫌味をこめて話した。

元太が怒って、言い返した。その中年の男
は隣の若者に「よ、ひらめの兄ちゃん」と
言った。その男、我妻は客に絡み始めた。
そのお寿司屋の店長が現れて追い返そうと
した。「今日の御代はいいから帰ってくだ
さい」と言った。

我妻は「今日はただってか、そしたら腹い
っぱい食べてから帰ろう」と言った。この
我妻はグルメライターだった。そんな時我
妻が寿司を食べると倒れた。

コナンがすぐ近寄ると「青酸カリの臭いがす
る」と言った。コナンはそこへいる人へ向か
って「ここにいる人は寿司屋から出ないで、
もし出ていったら警察に言うからね」と。

コナンは博士に「警察と救急車を呼んで」、
その店の店長に「寿司のベルトコンベアー
を止めて」と支持した。間もなく目暮警部
がやってきた。

目暮警部はコナンに向かって「また、君か
ね。事件を呼ぶ厄病神は毛利君じゃなく、
君かもしれんよね」と言うと、ミツヒコが
「事件が少年探偵団を必要としているだよ」と。

コナンは心の中で「威張るな」と思ってい
た。灰原はすぐに「毒物はやっぱり寿司に
仕込まれていたの」と高木刑事に聞いた。
高木刑事は皿の端についていたことを話した。

目暮警部はコナンが事件があって、そのま
まにしておいたことを聞いていたのですぐ
に身体検査を始めた。そのままだと、犯人
がまだ毒物を持っている可能性があると。

しかし、毒物を持っていた人が現れなかっ
た。コナンは容疑者をその店の店長、我妻
が酷評を書いた店のオーナー、さっき我妻
に変なことを言われてた若者にしぼっていた。

高木刑事は殺された我妻について調べてい
た「我妻はフードライターですが、とても
辛口で我妻がおいしいと書くと繁盛し、酷
評すると客足が激減する」と報告した。

問題は毒を塗った皿をどうやって我妻に取
らせるか、問題になっていた。我妻と店長
がもめてから厨房では新しい寿司を流さな
かったと聞いていた。

コナンは寿司の皿に毒を濡れるのは我妻の
隣に座った男と、その逆隣の6つ、椅子の
向こうの我妻に酷評を書かれた店の女オー
ナーだった。

詳しく話しを聞くと隣の男は「ある時この
店に妻を連れてきたというその時にここの
ヒラメは安いけどうまい」と話すと我妻は
「それはスズキだよ。ばか」と言ったと。

奥さんの前で恥をかかせて、その後その男
の書いていたブログにそのことを言いにき
たと言う。そして、左隣に居たので右から
流れてくる寿司に皿を塗るのは不可能だと。

目暮警部は「もし毒を濡れたとしても寿司
が一周回ってこないと我妻は取れない」と
推理した。そしたらあの女オーナーが怪し
くなった。

そしたらその女オーナーは「なんでわたし
があんなろくでないしに」と言うと。ろく
でなしという言葉に反応した高木刑事。も
ちろん理由を聞いた。

女オーナーは「我妻が書いた記事のせいで
店に客がこなくなってつぶれてしまった」と。
我妻は味が落ちたと書いたらしい。「それは
店の板前が年で店を辞めたから味が落ちた。
その後に来るはずの腕の良い板前が急にこな
くなった」と。

その来るはずの板前が実はこの店、旋風剣の
店長だった。店長に来なくなった理由を聞く
と、「腕の筋を切ってしまい寿司を握れなくな
った」と。

その切った理由は「店でお客同士の喧嘩があ
り止めに入った時に誤って筋を事故で切って
しまった」と。その時の喧嘩を始めた客が我
妻だった。

この寿司屋は客から注文が来るとレーンに乗
せ、お客の注文の品が注文したお客の席に通
る時に音がなるというシステムだった。この
システムだと、右隣にいた女オーナーの竹村
ならできたのではと高木は言った。もちろん
「無理だ」と答えた竹村。

左の隣の男はアイゾノと言った。アイゾノは
「しきりに左隣だから無理だ」と言う。店長
は我妻の後ろで見張っていたと言う。

竹村は「警察が身体検査して毒が見つからな
かったのだからもう帰った客の中にいるのじ
ゃないの」と言った。やはり犯人はどうやっ
て毒を塗ったのか謎だった。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。