movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20世紀少年 第二章 最後の希望
勝手に点数65点

2009年、邦画のサスペンス。浦沢直樹原作。
平愛梨、藤木直人、常盤貴子など出演。新人の
平愛梨が主演をつとめた作品。平愛梨は「20
世紀少年」の原作が大好きとか。

第一章からの続きの作品。唐沢寿明がその時は
主演を演じてた。その唐沢寿明が演じていたケ
ンジ。ケンジが育てていた少女、カンナが大き
くなってなぞの男「友達」のことを探る。

ここからネタバレあり
カンナはケンジの意思を継いで友達が誰なのか
探り始めた。カンナもケンジと同様、未来が予
言できるようだった。

一方、ケンジの幼友達たちも「友達」と言って
いる奴が誰なのか探すが、友達は大きな宗教団
体の代表。なかなか近づけない。一応社会で生
活しているので危ないこともできない。

そんなことはよそにカンナは反抗期でどんどん
危ない橋を渡って友達を探し始める。不思議な
力を持つカンナはだんだんと友達に近づいて行
ったが・・・

カンナの母がウィルス兵器を作っていたことを
知った。カンナの母はテロを止めてほしいとい
うが、もう世界のあちらこちらでウィルスがば
ら撒かれていた。

【ここから結末バレ】
ウィルスをばら撒いたテロリスト、友達は、カ
ンナの父だった。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。