movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち
勝手に点数60点

2003年、フランスのサスペンス。リュック・
ベッスン監督の作品。前作のグリムゾン・リバー
は日本のTVのサスペンスのようなお粗末な作品
でしたが、続編になって良くなった作品。

リュック・ベッスンの底力なのかとてもおもしろ
くなった続編。ダンヴィンチ・コードに影響した
ような良い作品になっていました。キリスト教会
とその使途が出てくる。

最終的にはベタな終わり方となった作品でしたが、
結末までのその過程はとても良い作品でした。し
かし、結末はまたもや、ちょっとお粗末な終わり
方に。とはいえ、前作より壮大な作品になった感じ。

リュック・ベッスンと言うとアクション映画の多
いのですが、こんな静かな作品を作るのはとても
意外な感じですが、あのグラン・ブルーは静かな
とても良い作品でした。

だから、こんな作品を作れるのもかなり納得ので
きる作品。リュック・ベッスンと言うと本当にア
クション映画多く、タクシーシリーズ、トランス
ポーターシリーズなど。

また、グラン・ブルーのような静かな良い作品を
期待したいです。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。