movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
象の背中
勝手に点数70点

2008年、邦画のドラマ。役所広司、
今井美樹、井川遥など出演。最近多い
癌をテーマにした映画。凄い多いので
マンネリと感じつつ。

ネタバレあり
初めから癌が発病という。最初から闘
病という濃い話し。役所広司が演じる
父親は家族に話す必要があった。

しかし、役所広司演じる幸弘は家族に
なかなか話せないでいたが息子だけに
は話していた。そして、不倫の相手も
知っていた。

そんな幸弘は初恋の相手に会ったり、
学生の時の友達に会ったりしていた。
その度に癌の告白をしていた。

そんな時昔取り引きしていた会社の社
長と出会う。それで会社が取り引きを
止めその会社をつぶしてしまったこと。
それを全部知っていたことを告白した。

その元社長も癌だった。その社長は幸
弘を蹴り倒した。それは幸弘の気持ち
を助けることになった。

それから死を前にして人がすることを
描かれています。最後の妻と手紙を交
換するところは感動もんです。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。