movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶叫編(上)ぶぅん / 怪談新耳袋
勝手に点数65点

2008年、邦画のホラーシリーズもの。
このシリーズは前も観たことがある物語
です。その時から凄いホラーでした。今
回も期待して観ると。

期待通り凄い怖かったです。このシリー
ズ、前に観て次の作品かどうかはわかり
ません。その間他に作品が出てたかもし
れません。

最近ホラー映画もたくさん出てるのです
がなんとなくマンネリというよりゾンビ
系にいってしまうというストーリーの作
品がとても多い。

ゾンビ系はわかりやすいストーリーなん
ですか同じようなものが多くおもしろみ
を感じなかったので久々に観た「怪談新
耳袋」。やはり、凄かったです。

期待した通りの物語。言ってしまうと、
最後の最後の結末がちょっと貧弱でした。
しかし、怖さは凄い作品でした。怖くて
観れないくらい。

ここからネタバレあり
撮影に来てる集まり。どうやらホラー映
画を録ってる様子。それで田舎の寂しい
町へ来ていた。

それでそこで出会った不思議な出来事の
連続。その一行はと夜にとある廃墟で撮
影していた。そしたらスタッフが居なく
なっていく・・・

それで撮影を続けていると…電気が消え
た。ブレーカーが落ちたのだと思って、
ブレーカーを戻しに行くと…怪しい男が
現われて…電気が戻って点くと回りでは
男はみんな倒れていた…

女監督、主人公も女性だったので生きて
いたが、二人とも建物から逃げようとす
ると…結末までいくことに…
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。