movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャッター
勝手に点数69点

2008年、洋画のホラー。奥菜恵出演。
落合正幸とが監督をした映画。他ジョシュ
ア・ジャクソンなど出演。アメリカ製作の
映画ですが日本が舞台の映画。

この作品のおもしろいところはアメリカ人
に向けた凄く日本の香のする映画です。原
作はアメリカですが日本人が監督している
ので霊の映し方日本らしかったり。

英語でスピリットというと精神、ここで知
ったのですが、霊を意味する英語のようで
す。いつもスピリチュアルホラーとかを好
んで見てたのですが。

ここからネタバレあり
奥菜恵はめぐみという霊の役を演じていま
した。この映画でハリウッドデビューとか。
あまりピンとこないデビューですが。

主人公はジェーン、その夫、ベン。ベンは
仕事で日本でカメラマンをしている。その
ベンとジェーンは日本で生活をし始めた。
ジェーンはある時車で少女をひいてしまう。

しかし、その少女は居ない…ジェーンは確
かにひいたのにと…ベンは仕事で写真を撮
っていると写真に白い煙のようなものがた
くさん写りこんでいる。

ジェーンが知り合いの日本人に聞いてみる
と、それは心霊写真だと言う。ジェーンは
いろいろ調べてみる。やはり霊が近くに居
ることを知るジェーン。

調べていくとベンには昔日本人の恋人が居
たことがわかった。どうやらその恋人が現
われているようだった。それでベンの元恋
人の家へ行くともう死んでいた…

死体は家に置かれたままだった。ある時ベ
ンの友達、ブルートが自殺した。いよいよ
自分達の番だと思ったジェーン。そんな時
ベンはアメリカへ帰ろうと言った。

【結末バレ】
ジェーンが霊のめぐみを調べていく。そん
な時ジェーンはベンの撮った昔の写真を見
つけた。

その写真にはめぐみが強姦されてる写真だ
った。その中にブルートの姿があった。写
真を撮っていたのはベン。ベンとめぐみは
恋人だったのに…

それでブルートは呪い殺されたようだった。
そして、ジェーンはめぐみにベンが悪い男
だということを知らせにきていたことを知
った。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。