movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕の彼女はサイボーグ
勝手に点数70点

2008年、邦画のラブストーリー。綾瀬はるか、
小出恵介出演。韓国映画、「猟奇的な彼女」、「僕の
彼女を紹介します」の続編の映画。確か綾瀬はるか
はこの作品がデビュー作だったような。出世作?

「猟奇的な彼女」、「僕の彼女を紹介します」などを
観ていたので、なんとなくストーリーはわかってい
た感じでしたが…原作を韓国の方が書いてるので、
日本人の感覚とは違った感じの映画でした。

ここでの恋人役のジローの振る舞い方がとても韓国
の人のような振る舞い方がおもしろかったです。日
本人はしないようなサイボーグの彼女への振る舞い
方や言葉。

ここからネタバレあり。
サイボーグと出会ったジロー。ジローはサイボーグ
の彼女と生活することになった。しかし、サイボー
グの彼女は力が強かった。

だから、殴られるととても痛かったり、変なビーム
を目から出したり、首が360度回転したり、凄い
ことのできるロボットだった。そんなことを友達の
前でされて困ったジローだった。

が、ある時サイボーグの彼女がトラックに引かれそ
うになった子供を助けたり、火災の中の子供を助け
たり、女子高校で殺人犯がたてこもった時に殺人犯
を捕まえたり。

突然そんなこともやり出した。実はそれは過去のジ
ローが望んだことだった。その望んだことをかなえ
ただけだった。サイボーグの彼女は「過去のジロー
は故郷に帰りたかった」と言っていたと伝えた。

それでサイボーグの彼女はジローを過去のジローの
故郷に連れて行った。ジローのお婆ちゃんが居た。
それは本当はジローのお母さんだった。その時に
飼っていた猫も居た。

ある時ジローはサイボーグの彼女にこう言った。
「君のパンチは痛すぎる。君といるのが嫌だ」と。
それからサイボーグの彼女は消えてしまった。ジ
ローは一人の生活に戻った。

ジローは彼女がいなくなって寂しさを感じていた。
そんな時過去で飼っていた猫が居た。それはサイボ
ーグの彼女の贈り物だった。そんな時ジローは関東
大震災に遭遇する。

サイボーグの彼女が助けにきてくれたが…サイボー
グの彼女もつぶれてしまった。実はお爺ちゃんにな
ったジローがサイボーグの彼女にもう一度会いたく
て作ったという。

【結末バレ】
「僕の彼女を紹介します」もこんな感じの終わり方
だったんですが、ジローという恋人役の目線で物語
が進んでいました。

それで最後にサイボーグの彼女の目線で最後の結末
が始まる。実はサイボーグの彼女もジローのことが
好きで若い日の人を助けたいというジローの会いた
かったのだと言うこと。

ジローに会って本当のは凄いうれしかったというこ
とを最後に語り始めた。でも、サイボーグらしく無
機質で笑うことなく振舞っていたのですが、ここで
の彼女は感情豊かに笑っていたのでした。

ジローに会って・・・
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。