movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下妻物語
深田恭子主演のコメディ-超えたようなコメディ-作品。そして、最後はドラマ仕立ての感動作。人気の声が高かったので見てました。これはおもしろかったです。始まりはいきなり、雨上がり決死隊の宮迫が変なメイクをして出てくる。そして、その妻役の篠原涼子がコメディ-アン顔負けのおもしろい演技で現れる。その娘役に深田恭子が演じる。で、ロリ-タ好きの深田恭子が演じる桃子が父親の実家、下妻へ行って生活するところで出会うイチゴ(いち子)との友情の話し。とにかく、主役の桃子がクールで言うことは冷めてて見る人はおもしろい。そして、昔は居たけど今は居ない大分前のヤンキ-のかっこしたイチゴが原付で暴走をする。正直いまどき、このカッコーはないよー!!っていう服装で出てくる。そのわざと時代錯誤した服装や、物語上のイチゴの発想がおもしろかったり。物語中に出てくるアニメーションもおもしろさを誘う。とにかく痛快でおもしろい作品。できればもう一度見たいと感じる作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。