movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮面劇に秘めた悪意 / 名探偵コナン
2009年3月2日放映分。劇を観てる
コナン達。仮面劇を観にきてるようだ。
志水晴子が仮面劇の話しをしている。晴
子の隣には劇団員の田淵がいる。

田淵はこの劇を作るのに本物の剣を借り
た言っている。この劇は無台詞劇だと、
説明する晴子。さらに晴子はこの劇は疑
惑つきの劇だとつけ加えた。この劇をす
ると必ず誰かが殺されると・・・

この劇の主役、伴野ロベールという凄い
ハンサムな俳優。駒塚宏というベテラン
の俳優、大臣役の矢吹淳など出演してい
る。劇の舞台を調べる毛利小五郎。

コナンは一人でまた、調べ出した。コナ
ンは剣を持っている駒塚を見ている。駒
塚はロベールに恨みを持っているようだ
だった。

コナンは駒塚に見つかって、捕まってし
まった。そんな時駒塚はアルコールで体
が振るえ出した。それでも舞台のセット
にコナンを監禁した。

蘭はコナンを探している。ロベールが居
た。蘭はコナンを見なかったかロベール
に聞いた。ロベールは何かしかけている
様子だった。本物の剣、レイピアがなく
なったと噂されていた。

ロベールはナラクの下にしかけた感電死
する装置をしかけていた。ロベールは劇
で使われるレイピアが本物に気付いた。
本物のレイピアで指された方が確実に殺
せると思ったようだ。

駒塚が矢吹を怒鳴っていた。みんな、殺
したい人がいるようだ。駒塚は自分の娘
と結婚することになったが、ロベールは
婚約を解除していた。みんな、殺した相
手を殺す予定だった。

その殺人が行われる劇が始まった。矢吹
は駒塚を、駒塚はロベールを、ロベール
は矢吹をそれぞれ、殺す罠をしかけていた。

ロベールはナラクの下に感電死の装置を仕
掛け、矢吹は劇中の酒のグラスに毒を入れ、
駒塚はレイピア(剣)を本物にスリ変えて
いた。

今回はコナンがレイピアを偽者に変え、感
電装置の電器を弱め、毒の入った酒を飲ま
せないようにした。

さらにコナンは矢吹を気絶させ、ロベール
は気絶する程度、矢吹も酒を飲んでなかっ
た。3人の殺害者達は気絶したまま、警察
へ行った。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。