movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワインレッドの告白 / 名探偵コナン
2008年12月15日放映分。白鳥警部が
山荘にいる。そこにアパレル会社社長、本城
が居た。毛利小五郎も来ていて、ワインを片
手に持っていた。

全国ワイン協会会長、広瀬の古希のお祝いだ
った。本城の依頼で毛利小五郎に何か演じて
ほしいと言われた。その後外で本城が口論を
していた。相手の男は赤丸という男だった。

赤丸という男は本城に向かって「偽のワイン
通がバレる」と言っていた。コナンと蘭がそ
の様子を見た。すぐに観覧車へ乗りに行った。
覧車を乗っていたコナンは何かを見た様子。

コナンは山荘に戻ってすぐ、何かを探してい
た。それは本城と口論をしていた赤丸だった。
コナンは山荘で何かいろいろ探している様子
だった。しかし、本城がいつも現れる。

そんなコナンを見た本城がコナンに上の階で
TVを観るように言っていた。毛利小五郎は
スピーチでする劇の台詞を覚えていたが、覚
えられないでいた。

コナンは殺された赤丸の隠されていた場所を
見つけたが、場所を移動させられた様子だっ
た。それでコナンはワインの貯蔵庫に移され
たのを感じたようだった。コナンは貯蔵庫へ
向かった。

広瀬が山荘に現れた。広瀬が本城にお礼を言
っていた。本城がワインを紹介し始めた。ワ
インを紹介し終わると広瀬が毛利にワイン倉
庫の事件のことを聞かれていた。

どこかへ行こうとする本城。その時広瀬に赤丸
のことを尋ねられた。赤丸、フランス文学の翻
訳者だった。コナンがすかさず、「3時頃に来
てたみたいだよ」と答えた。

本城はそこで「せっかくのお祝いに出られない」
と言ってその場を逃れたようだった。広瀬が続
けてワインの紹介を始めた。それでどうやら凄
いワインを紹介したが・・・

広瀬は「普通はばっせんしておくのですが…」と
そして、毛利小五郎がワインのに注ぐ、入れ物を
壊してしまって直接、ワイングラスに注ぐしかな
かった。それで広瀬が飲むと、「おいしくない」と。

温度が上がって沈殿物が浮いてきたのだと言う。
それはどうやら赤丸が生きていて、温度を上げた
のだと推理したコナン。コナンの考えでワイン倉
庫に犯人が居てワイン倉庫のワインが全部犯人に
ヤラレてしまうと話した。

それでそのお祝いのパーティの参加者、何人かで
ワイン倉庫へ行くと、倒れている赤丸を見つけた。
赤丸は本城に殴られた後倒れた。しかし、間一髪
助けられた。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。