movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海猿
ドラマになった話題作。広島の田舎町で海上保安庁の訓練生が一夏、練習に来て、町を荒らして帰るから海の猿と町では言われている人たち。そして、加藤あいふんする環菜と伊藤英明ふんする仙崎の恋の話しも見所。物語は練習の厳しさをずっと描いている感じです。大分前にロバ-ト・デニ-ロの出演していたザ・ダイバ-という映画にどこか似ている感じがします。そして、最後の海上保安員の制服を着て、卒業をもらうシ-ンはアメリカ映画の戦争系でよくあるシ-ンと同じような感じ。どこか独自性のない映画ように感じました。確かに物語の行方は気になりますが…最後に、次に続くというテロップが出てくるのですが、それはTVドラマで物語が続くということなのでしょうか。内容はあまりないのですが凄い戦略的なものを感じる作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。