movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隣之怪 参談「ツイテナイ」
勝手に点数60点

2007年、邦画のホラーシリーズ。
安田美沙子主演。安田美沙子という有
名な女優が出ていて、期待してしまっ
た作品。

しかし・・・安田美紗子の演技の下手
さに驚いてしまった。とは言え、原作
がよかったのでかなりおもしろかった
作品。けど・・・怖かった。

このシリーズを作っている監督。「新耳
袋」もそうですが、ホラーを作るのが
凄く上手い監督です。誰でも作れそう
な感じなのですが、なかなかない作品。

ここからネタバレあり
最後の方でサブタイトルの「ツイテナイ」
という言葉の意味がわかった時はもう怖
くてたまらなく作品。

安田美沙子が演じるやり手OLがいつも
がんばって遅くまで働いていてた。家に
戻って落ち着くと変な音が聞こえたり、
そのうち見たりするようになった。

疲れだと思っていたが、やっぱり見てい
る・・・そんな時事故のあった場所で瓶
に入れられた花を見る。よくある光景で
ある。ここで霊にとり憑かれてしまう。

こんなシュツエーションを選んだ監督は
天才。しかし、そんな場面に出くわした
ら怖いじゃないと言いたくなる。そんな
を物語にしないでほしい!

実は他多数霊がたくさん出てくる作品。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。