movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーン・アルティメイタム
勝手に点数70点

2007年、洋画のアクション。マット・デーモン
主演の突然ヒットした作品の一つです。ヒット
するかどうかわからない時に1作目、ボーン・
アイデンティティを観ていました。

ボーン・アイデンティティはかなりおもしろかった
です。また、機会があれば観たいくらいの作品
でした。それで続編のボーン・スプレマシーも
けっこうおもしろかったです。

となれば、もちろん気になるのは3作目。とにか
く。ジェイソン・ボーンは強い主人公。このジェイ
ソーン・ボーンが暴れまくるアクションが凄くおも
しろい作品。

もちろん、サスペンス的なわからないジェイソン・
ボーンの正体も気になるところです。ジェイソン・
ボーンは過去に一体、何をしていたのか。CIA
との関係は?凄く気になるところです。

ここからネタばれあり。
今回はそのジェイソン・ボーンの過去がわかるシ
リーズになっています。そこでやはりボーンは抹殺
される命令がくだされる。

それでもボーンはCIAの上層部へ辿りつく。さら
にボーンはいかにも殺されたように逃げきることに
なる?ボーンの能力はありえないくらいの能力。
どんな暗殺者も寄せ付けない強さ。

とうとうこのシリーズでボーンシリーズは終わり?
最後の終わり方からするとまだ続きそうなんです
が。ただ、ボーンの正体がわかったのでこれ以上
どういう内容になるかが問題です。

正体がわかったまま、CIAに追われてもきっと、
ただのアクション映画になってしまいそうで、内容
が薄くなってしまいそう。だから、やっぱり終わりの
ようです。

正直、2作目まで観てましたが、内容はすっかり
忘れていました。2作目から3作目の出る間が
長かった気がします。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。