movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コナンVSダブルミステリー / 名探偵コナン
2008年7月29日放映分。今回は2部構成
とか。赤白黄色と探偵団(後半) から黒の組織
の新たなメンバーが動き出した。コードネームは
「バーボン」。

コナン達はスギウラカイト君に依頼を受けていた。
カイト君の家はアパートを経営する家族。そこの
住人の一人が怪しい行動をすると少年探偵
団に話していた。だから、今度家へ来てほしいと。

その怪しい人は黄色い人だとカイト君が例えて
いた。それでコナンはもう黄色い人が誰かわかっ
たという。まず赤い人は沖屋。白い人は細井。
黄色い人は真壁となった。

それは沖屋は部屋に赤い消防車を飾っていた
ので赤い人。細井はよく絆創膏を貼ってくれた
ので救急車の白で白い人。真壁は作業現場
で使うクレーン車の色、黄色で黄色い人だと。

真壁はとぼけたがコナンに問い詰められた。そ
れで逃げられなくなった。コナンは次に真壁が
デイトレードで稼いだお金を庭に隠していた。
そのお金は2億円だと言う。

それでカイト君のお父さんと口論になったという。
何を怪しいことをしてるのかカイト君のお父さん
は真壁に問い詰めていた。それで真壁は頭に
きたのと2億円のことを知られたくなかったので
殺したという。2億円の税金を払いたくなかった
というのが理由だった。

真壁はその場で逮捕された。それでコナンの
黒白君はパトカーの色の白黒だった。「探偵
団が博士の家へ行くよ」と言うと沖屋が「博士
そんな人がいるのかい」と聞いた。

あゆみちゃんが「いるよ」と答えた。沖屋はその
博士の家へ連れていってほしいと言った。もち
ろん、「いいよ」と答えたが、灰原は黒の組織
の仲間ではないかと恐れた。

沖屋は工学部の大学院生。それで博士の
家に下宿したいと言い出した。恐れる灰原。
博士は「この子が言いと言ったらいいけど」と
答えた。

そしたらコナンが新一の家に泊まることを提
案した。灰原はもちろん反対した。コナンは
あっさりと「ホームズファンに悪い人はいない」
と言った。コナンは新一の家の鍵を渡した。

コナンは携帯電話でニュースを見ていた。そ
んな時元太が紙ひこうきを飛ばしていた。そ
の紙飛行機は夜に凄い数の紙ひこうきが飛
ばされているとか。

その事件は有名になっていた。コナンが毛利
探偵事務所に電話していた。蘭に電話して
いるようだったが、蘭は留守の新一の家へ掃
除をしにいっているらしいかった。

コナンは焦ってすぐに電話を切って新一の家
へ急いだ。一方、蘭と園子が新一の家へ行
っていた。家には沖屋がいる。蘭は新一が帰
ってきてると勘違いした。

案の定、蘭と沖屋が鉢合わせになった。蘭は
得意の空手で沖屋を蹴り上げてしまった。す
ぐにコナンと電話して沖屋が下宿してる理由
を話すコナンだった。

それで蘭と園子は沖屋に誤った。園子は沖
屋が高学歴だと知ると急に園子は態度が急
変した。そのことに気づいていた沖屋。沖屋は
園子にそのことを指摘した。推理風に。

そして、沖屋は蘭と園子が来る前にハンバガー
屋に寄ってきたことを当てた。携帯電話を触る
手で油のついたポテトを食べたと推理していた。
蘭と園子は煙たく感じていた。

一方、コナンは飛行機のことを調べていた。
コナンは蘭の携帯電話で送られた飛行機
の写真で誰かが助けを求めていることを伝
えた。沖屋も同じことを蘭達に話していた。

沖屋もコナンも「他の飛行機の写真も見せ
てほしい」言った。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。