movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死霊波
勝手に点数68点

2005年の邦画、ホラー。貫地谷しほり、
和田総宏が出演。貫地谷しほりがまだ、
無名な頃の作品のようです。今も無名?
和田総宏は誰だかわからないです。

けっこう内容のおもしろい作品でした。
「死霊波」って一体、何でしょうというタイ
トルでしたが、意味を知ると面白い作品
でした。

どこか「リング」にも似て感じもしました。
監督は「世にも奇妙な物語」、「本当にあ
った怖い話し」などを手がける監督。だから、
凄く良くできた作品になっていました。

そして、日本の宗教とも絡め日本版エクソ
シストのような作品でした。陰陽師?神教
と絡めてできている話しだったのでホラーが
崇高な要素のある作品になっています。

ここからネタばれあり。
インターネットで霊の話しをしているサイト
を見つけた。早速その霊の話しが元にな
っている人のところへ行った。

その霊に取り憑かれている人は美人な女
性だった。その霊に取り憑かれている美人
な女性をテーマにTV番組を作り始められ
た。そして間もなく放映されると・・・

そのTVを観た人が死んでいることが警察
から知らされた。そんなのはありえないと言
う主人公のTVディレクター。そして、さらに
撮影を続けることに。

「死霊波」はつまり、TVから放映される波
でそれが人を殺してしまうという話し。凄く、
おもしろい物語でした。グロテスクな映像
もあったのでホラーらしいホラー映画です。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。