movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ITバブルと寝た女たち
勝手に点数75点

2007年、家田荘子原作のドラマ。あの女優と
あのIT会社の社長の話しを合わせたような作品。
たぶん、B級映画だから良くないだろうと思って観
たのですが、けっこうおもしろかった作品。

なんとなく、ワイドショーとかで観ていたニュースが
裏では実はこんな風になっていたのかと思わせる
作品。モチーフになってる人が凄くわかりやすい
作品でした。

ここからネタバレあり。
あの時の出来事って、こんな風にパーティーなど
行われていて、そして、女優とか会社の社長とか
が出会っていたのかとリアルに描いた作品。

そして、ITバブルと呼ばれたあの時代に成功した
人達はいろいろと派手なことをやっていたり、ここ
で出てくることが家田荘子さんだから、「これはき
っと本当なんだろう」と思ってしまう。

家田さんは実際の取材の元で物語を作ってい
るはずだと、だからこそ、この物語がとても、リアル
に感じる作品。ここで出てくる登場人物もきっと
あの人だろうと想像して観ると本当におもしろい。

家田さんははっきりとは描いていないですが、もし
かしたらとんでもないことを知っているのかもしれま
せん。そんなことをわからないように描いている感
じがしたり・・・
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。