movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IZO(以蔵)
三池崇史監督の作品。以蔵…なんだろう…殺人鬼。三池崇史監督の作品だったので何かメッセ-ジがあるのだろかと思いなかがら見ていました。悪いことをすると恨まれるとか、北野武も出演しているので、逆説の意味で殺人への批判なのか…とにかく、時代を超えて、殺人をしていく以蔵。殺されたかと思うと、また、時代が変わる。最初の始まりに殺されるから幽霊だったんだろうけど…そして、明治時代から現代までに人を殺して時空を旅してるみたいに移動をする。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。