movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Is・A」 イズ・エー
勝手に点数65点

2003年の作品。社会派サスペンス。
小栗旬、水川あさみなど出演。
原作者は神戸の殺人事件に影響を
受けて作った作品。

ずっと気になっていた作品。普通に青春
ドラマくらいだと思っていたらなんとも、
考えさせらる映画。いろいろな人の視点
で物語が描かれている作品。

まずは被害者の遺族の心情。刑務所
から出所した犯罪者の心情。犯罪者
の親族の心情。生き残った被害者。
身近にいる傍観者の気持ち。

とんでもない事件に関わった人達の
その後の行動や、気持ちを描いていて、
それが妙にリアルな感じでした。おそらく、
「こんな感じだろう」と納得してしまった。

被害者の遺族、犯罪者、犯罪者の父
の気持ちはかなり複雑な内容。被害者
の遺族はいつまでも恨んでいるし、犯罪
者の父は更正させたい。

被害者は身を狭くして生活している。
そして、いつまでも罪は消えない。その
中で時には罵声を浴びせられ、攻撃さ
れ、避けられと悲惨な毎日。

この作品は想像の世界とは言え、かなり
近いところをついているように思えた作品
でした。けっこう関心のある内容の話し。
普通の映画という感じではなかったです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。