movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この街は私の全て / エンジェルハート
シャインはサユリの寝ている姿を見て、
香の姿を感じていた。それでサユリは
僚にニューヨークへ連れて行きたいと、
言い出した。

しかし、シャインは兵士として、英才
教育を受けてきたので、普通の生活
はできないと、僚は言うが。サユリは
全く聞こうとしない。

今度は李大人がサユリの前に現れた。
シャインは本当は大富豪の娘だという。
それで李大人はシャインの心臓の病院
の設備を見せた。

そして、心臓の権威の医者もいつも
常駐していることを見せた李大人。
それでも、シャインをニューヨークに
連れて行きたいと感じるサユリ。

シャインは新宿に住むことが心臓に
良いという。シャインはサユリに香の
兄、槙村ヒデユキの話しをする。
香がいつも交番にいてたこととか。

それでシャインは新宿の街で良い
気持ちになる場所があるいう。
それは香が好きだった場所だという
ことを知ったシャイン。

だから、シャインにとって、新宿に住む
ことが一番良いことだと、サユリに伝え
た。香も死んだ槙村ヒデユキが居た新宿
にいることを望んでいたと話すシャイン。

それを聞いた、サユリは明日ニューヨークに
飛び立つという。サユリは香の小さい時の
姿が見えた。それは伝言板の前に居た。
香のお父さんを待っているのだと言う。

そして、ある日香の父は殉職してしまった
と言う。それから香の兄は受かってた大学に
進学することをやめ、警察になったと言う。
そんな光景が見えたサユリ。

それが香がこの街にいる理由で、シャインも
僚もこの街にいる理由ということを知った。
だから、新宿にいることは香の幸せだという
ことを知ったサユリ。
スポンサーサイト

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。