movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラッシュ
勝手に点数80点

2004年アメリカの公開の映画です。
映画好きなら誰もが知っている。
2005年の78回アカデミー賞受賞作。
やっぱりすばらしい作品でした。

テーマは銃社会と人種差別を露骨に描いた作品。
この映画を見ると、銃はなくしましょうと思います。
そして、露骨までに貧しい国の人を差別している
ことを描いています。

また、その差別している人種の人がまた、
他の国の人を差別する。そして、差別の
連鎖は続いていくみたいな感じで。
憎しみの連鎖は続いていくことが描かれています。

銃の所持を認めれば・・・やはり使ってしまう。
そんな無残な姿がここでは露骨なまでに
描かれています。やはり銃は全く必要ないと
感じさせました。

今(2007年)の日本もここで描かれているような
結果、銃の犯罪がたくさんありました。
この映画で描かれていることは別に空想の世界でも
物語でも決してないはずと強く感じました。

初め見た時はテーマが難しいから退屈しそうと思い
ましたが、見ていると時間は一瞬で過ぎて、
いつの間にかこの映画に引き込まれていました。

スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。