movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子ぎつねへレン
勝手に点数60点

2006年の話題になっただけあっておもしろい作品でした。
少年と子ぎつね、ヘレンの話し。ヘレンは病気。
医者も治せないくらいの重病。
そんな重病を治そうと少年、太一が頑張る話し。

そして、淡々と、病気とか怪我の動物の治療を行う
大沢たかお演じる獣医、矢島幸次はヘレンは治らない病気だからと
投げ出してしまう。そして、幸次の教えてもらった先生にこ
のきつねの治療を任せるが、治らない病気として、生徒に説明をしてるのを
聞いた太一はヘレンを自分の元に連れて帰ることにした。

そんな少年を見た幸次は心を打たれ、初心を忘れていたことを
気付かされるヒューマンドラマです。

動物系の話しは良いのが多く、これもそんな良い話しの作品です。
たまにそんなブームに便乗した作品もありますが。
これは少年と子ぎつねの関係が凄くおもしろい作品でした。

出演者の中で最近、よく見る松雪泰子。
離婚したせいかよく映画に出ている。
昔はドラマとかのヒロイン役だったのに今はお母さん役とか、
時間の流れは早いもんです。

かわいい子ぎつねを見てほのぼのとしてください。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。