movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンフェア2話
出版社のセザキのポケットからしおりが見つかったところから始まる。みんな、あれこれ犯人を推測する、例えば、作家の卵とか。話しの始めの方で関西TVの山本アナと藤本アナが出てきた。個人的には藤本アナはあんまり好きではないですけど。ドラマで山本アナが見れてうれしいです。山本アナは関西では有名なアナウンサーなんですが知らない人のために少し紹介を。実は漫才師、メッセンジャーの黒田さんという方がいて、その人とコンビで番組をしているのですが、「ツルピカビーム」だったっけかな、そんな得意技を武器に素人さんを切るという番組をしています。メインのニュースキャスターをし出したのですが、ほのぼのとした雰囲気でとても、良い番組にするニュースキャスターの山本アナです。雪平は過去に未成年を射殺してしまった。そのことは警察所内でみんなにうしろ指をさされている。雪平自身もそのことは気にしていることが2話で描かれている。話しを本題に戻して操作は難航している様子。それで雪平がおとり捜査を提案する。もちろん、周りは雪平のことを信じられない目で見る。出版社の女性社員が過去のバイトの人で怪しい人を思い出す。それは昔、その女性社員が付き合ってた人。そして、その裏づけをつけるために危ない調査をしだす。ヒライタダヒトというそのバイトだった人。しかし、その女子社員は殺されしまった。それは雪平のお幼馴染でした。まだ、犯人はわからないまま次に続く。
スポンサーサイト

テーマ:アンフェア - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。