movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
守護神
勝手に点数60点

ケビン・コスナー主演。「海猿」のパクりみたいな感じで見ていました。その通り「海猿」のパクったような作品でした。見ていると「海猿」のもうひとつの話しみたいな感じで見ているとおもしろい作品でした。宣伝でもあったけど、教官と生徒の師弟愛みたいな話し。そして、「海猿」と同じように海の事故が起こる。もちろん助けに行く。やっぱり、「海猿」と同じような話し。しかし、制作費は比べ物にならないくらいかかっているだろうか。だから、すごくおもしろい作品にできあがっていました。ハリウッドは映画を作るの本当にうまい。おもしろさで言うと「海猿」にも劣らない内容の話しでした。最近はケビン・コスナーって微妙な役が多い。この作品でも良い役なんですが、最後が・・・
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。