movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スティッグマータ
勝手に点数65点

2000年の作品。スッティッグマータとは、「聖痕」という意味。「聖痕」とはキリストが鋲を打たれた時の手や足の傷。その傷が突然、現れることを言うらしい。映画の中では実際にこの現象にあった人が出演して、実際にあったことだということを語っている。内容的にはホラー映画ですが、宗教的な内容が絡んでくるので、そんなに「怖い」だけの映画でもないと思います。「エクソシスト」と同じ感じの映画でした。「エクソシスト」はキリストの呪いを語った物語と同じようにこの映画、「スティッグマータ」もキリスト教の信徒の呪いが描かれています。神聖な人が必ずしも、清い人だということではないということ。この話しでは一番偉い神父が教会を守るために「スティッグマータ」の症状が出てる人を殺そうとするシーンも出てきます。そんなことより、キリスト教の不思議な出来事が物語りはおもしろい作品でした。良質なホラー映画だったと思います。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。