movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピンク・フロイド"ザ・ウォール"



thewallbypinkfloyd

ピンク・フロイドの"ザ・ウォール"を映像化した1982年の作品。ピンク・フロイドはロックバンドなので、"ザ・ウォール"は元々はCDです。おそらく音とか詩を映像化したのでしょう。だから、映画のように台詞はほとんど、無しです。たまに、台詞があるけど。それで、映像にほとんど、音楽が流れています。そして、字幕には訳された詩が流れ、その詩にあった映像がつけれられています。映像はホラー映画も顔負けの、けっこう気持ち悪い映像かもしれません。出血してる人、死体、ミイラなどが映像にされています。そして、中にはアニメーションになったりするのですが、このアニメーションも独特な世界観。ティム・バートンとよく似た感じのアニメです。なんだろう、外国の人のアニメって日本のとは全然違う感じ。ほんとティム・バートンの絵とよく似てます。映像は全体的に、かなり芸術性の高い映像のように思いました。台詞の言葉が無いので、見ながら想像を働かせてみないと物語が見えてこないかもしれません。ミュージックビデオようなものでした。かなり不思議な映像でした。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。