movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アナトミー
これはドイツ映画です。ホラーと詠われていますが、ホラーというよりはサスペンスです。幽霊、妖怪などは出てきません。狂気な殺人者が出てくる映画。主人公の友達のグレーチェン役をしてるアンナ・ロースという女優さんのスタイルといか、ダイナマイトボディーの身体を終止、見せつけて男性の心を釘付けにするはず。そして、最後の方のシーンで脱ぎそうになる。なんかそういうところはこの映画の演出のように感じました。内容はドイツ版スクリームという感じです。解剖学の大学病院の設定と、本当の人間を標本にしたりするところが怖さを感じました。結局、この病院はみんな狂った人ばかり?ホラーのような残虐さがありました。ハンニバルのようにハラハラする映画でした。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。