movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
県庁の星
織田裕二主演の作品。そして、柴崎こうも出演してる。織田裕二は久々に出てきたという感じです。踊るシリーズでは出演者にかなり反感をかってると噂されています。そして、この前のドラマ、「ラストクリスマス」では矢田亜希子とも仲が悪くなってしまったという。それは織田裕二が演技などにやたらとうるさく言うからだという。しかし、これまでヒット作品ばかり出演してきた織田裕二。実はこの作品もかなりおもしろかったです。はじめは織田裕二が公務員の役をして、その公務員が公務員たちの労働の姿勢を正すという内容の話しだったから、織田裕二がこんな役を演じてても、いまさらだし、もう説得力がないと思いつつ見てました。でも、やっぱりおもしろい作品でした。人気の柴崎こうと織田裕二が出演してるとやっぱりコケれないんだろうと感じる映画でした。内容は織田裕二演じる官僚がこれまでの意識を変えて、スーパーの経営を変えて。さらに、政治の政策も変えるという話し。公務員の無駄使いを無くすという話しなのです。最後に織田裕二が演じる官僚が「仲間が必要」と言うのですが・・・今の織田裕二にこの役は適任だったかどうかは疑問の作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。