movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花嫁は厄年ッ!5話
一郎の弟、次郎が東京へやってきた。そして、アキコにTV局を紹介してもらうという。東京へ押し掛けた。さらにアキコの働き先の首都TVで次郎が働き始めた。プロデュ-サ-も番組の企画でということで次郎を働かせることにした。しかし、失敗して花形のアナウンサ-を水で濡らしてしまう。そして、そのアナウンサ-の暴言に怒ってしまう次郎。そんな時、一郎が「次郎はおふくろに誉められたい」とアキコに話す。そして、兄弟姉妹はみんな、おふくろに誉められたいと一郎が話す。その「誉められたい」ことを知らないのはおふくろだけだと話す。アキコの提案で次郎が必要な人かどうか、母親に聞いてみようということになって、母親に聞いてみると、「次郎は別に必要かどうかという必ずしもそうではない」という答えが返ってきた。それで次郎の良いとこ探そうということになって一郎と畑を耕す競争をすることになり、競争に負けた方が福島に帰ることになった。そして、一郎が勝ったから次郎が福島へ帰ることになった。帰ると次郎は約束を守るところがすばらしいと母親に誉められた。
スポンサーサイト

テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。