movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京ヴァイオリン
香港映画とは表記されていないで中国映画と表記されています。そして、かなり良いドラマです。田舎で育ったヴァイオリンの上手な男の子が北京で先生について、成功を願って練習するドラマです。そして、息子のことで必死になる父親が良い先生を探したり、息子のために働いたりとその息子のチョンのために頑張っているお父さんを描いています。正直、最後の結末は泣けてきます。父と息子の愛の物語です。そして、中国人って凄く自己主張が強い人たちと思っていたのですが、ここで描かれている父は謙虚でとても好感のもてる中国人でした。
スポンサーサイト

テーマ:アジア映画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。