movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21g
ショ-ン・ペ-ン主演の映画です。これまで、ショ-ン・ペ-ンの出演してる作品の中で初めて良い作品だと感じた作品です。3人の人のそれぞれのドラマを描いたラブ・スト-リ-です。ショ-ン・ペ-ンが演じる心臓の病気を持ってる人と、事故で子供と夫を亡くす妻、その後、その心臓患者に心臓を提供する夫。そして、その事故を起こしてしまった子供と妻のいる男の物語です。それぞれがそれぞれの立場で苦しむことが描かれています。そして、心臓をもらったポ-ルはいろいろ調べ、誰に心臓をもらったとか、誰が事故を起こしたとかを知ってしまう。そして、一人取り残され、未亡人となったクリスティ-ナと接点を持ってしまうポ-ル。それで二人は恋に落ちる。そして、夫と子供達を亡くしてしまった辛さから抜け出せないクリスティ-ナはその事故を起こした人を男を殺して、敵をとってほしいとポ-ルに言う。そして、その事故を起こしてしまった男は罪悪感があってその罪の意識から抜け出せないでいる3人の物語。なかなかおもしろかったです。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。