movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キングダム・ホスピタル4話
「真夜中の邂逅」、霊能者のお婆さんの友達、レニ-の容態が悪くなるところから始まる。そのレニ-の死を目前に看護師が看護にあたる、この看護師、レニ-の危篤をいいことに、お金を盗もうとする。ところが、レニ-が気がついた、そのショックで倒れる看護師。医師の手術の努力もむ虚しく心臓発作で亡くなる。この看護師を手術をした医師は院長、ロルフ。その看護士は院長、ロルフの妻という。話しは一転して、レニ-の危篤の時に霊能者のお婆さん、サリ-の元へやってくる。息を引き取る瞬間に居合わせることに。そして、死んで間もない、まだ、死後の世界に行かないレニ-に聞く、あの少女の幽霊のことを、名前だけでも知っている人がいないか。そして、ピ-タ-のいる病室を聞き出す。ピ-タ-の元に行く霊能者のお婆さん。それを阻止しようと怖い幽霊がピ-タ-の相部屋、犯罪者の元に現れる。お婆さんを殺すようにと怖い幽霊が犯罪者に指示する。お婆さんはピ-タ-の元に現れ、殺されようとする時に、医師のフックが現れる。そして、お婆さんはフックにピ-タ-が少女のことを知っていることを伝え、ピ-タ-と話せるように頼む。一方、部長のスッテグマンは自分の車に落書きをされ、その犯人を探している。厨房の人が落書きしていた。それを見ていた人は白衣を着ていた男女だとステグマンに伝える。
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。