movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キングダム・ホスピタル10話
「聖霊降臨の嶺」、牧師がキリストの最後の十字架に打ち付けられたような感じで死んでいるところから始まる。そして、病院に運んでみると、牧師の体に血が溢れ出している。そして、近くの水道からワインが流れ出ている。たくさんの信者がキングダム・ホスピタルに集まる。牧師は3日後に生き返るという。信者は病院の前でずっと賛美歌を歌う。その後、その牧師の調査書を書くために、体を解剖することに、ところが今度は体に血がない。しかし、調査書には血があると書くことになった。ピ-タ-がまた、絵を描き始める。それは2本のボルト。サリ-を呼び、ピータ-にそのボルトは何かと聞く。ピ-タ-の横にメアリ-がいる。そして、そのボルトはメアリ-が死んだ場所に関係あると、ピ-タ-を使ってメアリ-が答える。そして、メアリ-がピ-タ-に言う、メアリ-が次にベルを鳴らした時たくさんの人がなくなるとメアリ-が言う。そして、近々鳴らす時が来るとメアリ-が言う。助ける方法はロ-ナが知っているとメアリ-が言い残す。
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。