movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッドマン・ビギンズ
渡辺健が見たくて観ました。しかし、ほんの少ししか出てなかったのが残念です。すぐにBADMANになる前の主人公、ブル-スが屋敷を焼いて、渡辺健が演じる忍者のボスが建物の下敷きになって死んでしまいました。ハリウッド映画はやっぱりお金がかかってると感じさせる映画。そして、カ-アクションあり、銃撃戦あり、飛んだり跳ねたりの映画のアクションらしいアクション映画。言うまでもなくわかりますか…「ビギンズ」というこうくらいですので、バッドマンの始まりの話しです。正直、バッドマンは初めて見たのですが、凄く面白い作品です。この手の映画は大きな会社が凄い壮大な悪事を計画するという内容に。この作品は少し違います、渡辺健がボスをしていた忍者の組織を破壊してしまった主人公のブル-ス。そして、仕返しに来た組織の生き残り達。小さい頃から一緒に過ごした、女性が危険な目に会うことになりました。それも助けてハッピィ-エンドになって幕を閉じることに。この手の映画で欠かせないスト-リ-。愛する人を守ること。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。