movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富豪刑事デラックス9話
「富豪刑事の時効捜査」。今回は時効寸前の10億円強奪事件。容疑者は売れないコメディアンのクボタとパティシエの佐藤です。神戸(カンベ)の提案はお金を使わせるように計画する。彼らに贅沢な生活を経験させるという提案をする。いつも、話の中で「そんな計画がうまくいくか」とつこっみがいつも入るのですが、おそらくそう思ってる人は多いはず。今回は「そんな、漫画コミックみたいな」という言葉もついていました。全くその通り。内容はまずは、おもしろくないコメディアンにサクラを仕込ませて、おもしろいフリをさせて、トップコメディアンにさせたり。パティシエの方は世界の要人に頼んで、世界的な一流パティシエにしてしまったり。その時に国家紛争のある国をお菓子で紛争を止めたという話し。それも、神戸(カンベ)が仕込んだ計画。そして、お金の入ってきた二人はロ-ンや前借をして、お金を使い始めた。最後は二人を引きずりまわして時間の感覚をズラして、犯人に時効の日をズラして、正体を出させて逮捕しました。犯人はパティシエの佐藤で、レストランの壁に金塊をレンガに見せて埋め込んでありました。
スポンサーサイト

テーマ:富豪刑事 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。