movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てるてるあした10話
今回はてるよのお母さんがやすこだとひさよさんから話された。ひさよさんは命が長くないとてるよに再び話され、乱れるてるよ。ひさよはてるよのお母さんに会わせれば、ひさよさんは何か話すと思い、てるよはお母さんを探す。「てるてるあした、今日は泣いても明日は笑う」、やすこが作った詩。前にてるよの携帯にメ-ルで送られてきたメッセ-ジだった。てるよが落ち込んでる時に送られてきてたメ-ルはやすこから?ということになる。ひさよさんが亡くなったら下宿先の「ささの館」が売りに出されしまう。さやさんが義理のお父さんに頼んで「ささの館」を買うお金を貸してほしいと頼むと、お義父さんはその「ささの館」を買い取ってくれることを約束してくれる。ひさよさんの危篤を聞いて、元生徒がたくさん集まって、校歌を合唱する。その後すぐにてるよのお母さん、やすこが現れるところで今回は終わり。
スポンサーサイト

テーマ:てるてるあした - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。