movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロサッカー選手脅迫事件 / 名探偵コナン
2010年10月9日放映分。コナンが脅迫の
説明と脅迫の罪の重さを話している。元太がコ
ナンにサッカーの決勝戦の行方を話している。
コナンが事務所へ帰ると少女が待っていた。

コナンが「どうして入らないのか」と言って、事
情を聞くとその少女は「探してほしい人がいる」
と言って、探してほしい人は新一だった。蘭と毛
利小五郎が新一に怒りだした。

その少女は新一とキスまで済ましたと話して、
小五郎と蘭はさらに激怒した。そんな時事務所
に博士から電話が入ってきてコナンが電話をと
って新一からかかってきたフリをした。

そして、少女の部屋行くことになった。コナン
はこの部屋に女性が住んでないことをすぐに見
破った。 コナンは探る必要があると「マモル」
と書かれた部屋を見つけた。

入ってみると部屋は荒れていたがコナンはそこ
で写真を見つけた。そこに写っているふたりで
知っている人がいるようだった。コナンはサッ
カーの放映で東京スピリッツのヒデだと思い出した。

コナンは気付いた。それで博士の新開発の弁当
型ファックスで電話した。コナンは新一の声で
その少女に「誘拐ですね」と伝え、もう全てを
見抜いていた。

詳しくはファックスで送ってくれと頼んだ。蘭
が受話器を取り上げ、叫ぶと蘭の声がハモった
のでコナンがここにいると考えた。ファックス
を見たコナンはみんなのいるところへ戻った。

ファックスが流れてきた。それは誘拐犯のもの
で「契約違反だ。もう弟と会えないと思え」と
書かれていた。コナンはしまったと思った。少
女は泣き崩れてしまった。

コナンは誘拐された少年の部屋荒らされている
ことが不自然だと思っていた。コナンはそこで
マモル君がゲームをしていたことがわかった。
ゲームを見てみるとナオキという名前が出てきた。

コナンはその少女に「ナオキ兄ちゃんにマモル
を生き返らせてもらってくるよ」とかかれてい
たことに気付いた。コナンは犯人はウエムラナ
オキだと気付いた。

そのウエムラナオキの家へ行った。蘭は取り乱
していた。ウエムラナオキはなかなか家へ入れ
てくれそうになかったが、ドアを蹴り開けた。
マモル君を見つけて確保した。

アカギヒデオに「マモルは大丈夫だった」と連
絡した。そしたらアカギヒデオは生き返るよう
なプレイをし出した。ウエムラナオキは誘拐の
動機を話し始めた。

それはウエムラナオキはアカギヒデオ、傷つけ
られた足について怒った犯行だった。この事件
は解決した。それで少女は新一の電話番号を知
っていたので蘭に知らせた。

蘭はすぐに電話しようとするとコナンが焦って
いた。電話はランドセルの中だった。電話が鳴
ってコナンが焦っていた。コナンは土壇場蘭に
言い訳した。

そんな時コナンを向かえに博士がやってきてい
た。すぐに博士の車に乗ってその場を去った。
蘭はずっと疑っていた。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。