movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファイヤウォール
勝手に点数60点

2006年、アメリカのサスペンス。ハリソン・
フォード、メアリー・リン・ライスカブ、ヴァー
ジニア・マドセン、ポール・ベタニーなど出演。
リチャード・ロンクレイン監督。

アクションなんですけど、アクションシーンと
いうのがなく、少しある程度の作品。わりと緊迫
してておもしろい作品のよう。

ここからネタバレあり。
金融でコンピューターシステムを作った主人公
が強盗団にそのシステムのこと教えて、顧客の
お金を盗もうとする話し。

その間その主人公があまり入らないところに
入りもちろん怪しまれてしまう。そのうち、
上司にお金がなくなっていることを知られ、
主人公の仕業だと気付かれてしまう。

主人公は家族を人質にとられてしまいこの
システムのことを教えて、自ら盗まないと
いけなくってしまっていたという話しです。

最後は盗まれたお金を取り返して、家族も
助けて終わるという完結な物語。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。