movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇に消えた麒麟の角 / 名探偵コナン
2010年9月4日放映分。コナンが麒麟の角
の説明をしています。鈴木相談役がその麒麟の
像を所有してるとかで、また怪盗キッドが狙って
いた。そこへコナンたちも呼ばれた。

相談役は他にテレビクルーも呼んでいた。怪盗
キッドを捕まえようとしている。そのキリンの
像は台座にある四隅の鍵穴に鍵を入れて同時に
回さないといけなくなっていた。

麒麟の像を大きな柱の仕掛けの中にしまってい
た。その像のしまっている柱は三水吉右衛門が
作っていた。三水吉右衛門が作ったからくりに
相談役は自信を持っていた。

灰原は「この像はすぐに盗られそうだ」と言っ
てた。そこへ来ていた中森警部も疑っていた。
灰原、ミツヒコ、あゆみ、元太も一緒に怪盗キ
ッドは簡単に盗んでしまうと話していた。

この麒麟の像のテレビが放映されていた。そこへ
部屋の電気が落ちた。みんな焦っていた。何か変
な小さな音が聞えていた。そしたら柱が動く音も
していた。そんな時コナンが倒れた。

暗い中気付いたら麒麟の角がいとも簡単に盗られ
ていた。明かりがついて、麒麟の角が盗まれてい
るのが確実となった。キッドは盗んだ印のカード
が置かれていた。

いよいよキッドが進入していたようだ。「キッド
は窓を壊して、雨などを入れて混乱させた」と中
森警部が説明をしていた。コナンはスタンガンで
気絶させられていた。

相談役はある程度キッドの策略は読んでいたが、
盗まれてしまった。相談役は盗まれてから準備周
到だった。鈴木相談役は「柱を無理やり開こうと
するとけたたましい音が鳴るように仕掛けをして
いた。だからキッドはまだ、ここにいる」と言い
出した。みんな、緊張が走った。

「中森警部、うぬの出番じゃ」と相談役が言った。
中森警部はあの暗闇の中でどうやって鍵穴に鍵を
入れたか、質問した。鍵穴を見ると蛍光塗料が塗
られていた。

中森警部は突然「怪盗キッドさんよ」と相談役に
向かって言った。相談役はもちろん、焦った。相
談役は「わしの体を調べればいい」と言った。灰
原は「調べる役は少年探偵団にさせて」と言った。

調べたが・・・麒麟の角は誰からもどこからも出てこ
なかった。中森警部は「キッドはもう逃げちまった
んだよ」と言った。灰原は工藤君を気絶させたのは
腑に落ちないと思っていた。

また、三水吉右衛門の言葉を気にしていた。灰原は
正しい方向と流れという言葉に着目した。正しい方
向は鍵で流れとは・・・と思うと風が流れてきた。灰原
は「風?」と思った。

ミツヒコが「すずめ」と言いだした。このトリックに
すずめが関係していると言い出した。それは赤い台座
に「雀」と書かれていた。灰原は朱雀に気付いた。台
座の赤と雀で朱雀だと。

「この三水吉右衛門の言葉は鍵を失くした時のための
アフターケアだ」と灰原が言い出した。コナンは気絶
したままだった。みんなコナンに助けを求めたかった。
灰原はコナン抜きで説かないといけないと思い、テレ
ビクルーが撮影していた映像に気付いた。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。