movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリーポッターと炎のゴブレット
勝手に点数60点

2005年、イギリスのSFファンタジー。
ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、
ルパート・グリント、トム・フェルトン、
アラン・リックマンなど出演。

凄い有名な話題作。ちょっとした社会現象に
すらなった作品の続編。ずっと観ているので
すが、この辺になると話の展開はマンネリに
なってきた作品。

1作目、賢者の石は全然おもしろくなかった
のですが2作目の秘密の部屋はけっこうおも
しろかったです。この作品は4作目の作品。
この辺になると完全にオカルト化しています。

2作目あたりからホラーのようになってきて、
3作目では行き過ぎたホラーになり、4作目
ではかなりオカルト色が強くなり、出てくる
悪者はゾンビそのものでした。

ここからネタバレあり。
過去にハリー・ポッターの父が倒したという
魔法使いが復活してハリーがまた倒しに行く
という物語でした。もうマンネリ化してる感じです。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。