FC2ブログ
movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白鳥警部の失恋 / 名探偵コナン
2010年8月21日放映分。白鳥警部の初恋
らしき相手、小林先生。その初恋の相手はコナ
ンたちの担任の先生だった。小林先生は殺人事
件の第一発見者で犯人の目撃者だった。

しかし暗い路地の中で顔をちゃんと見れてなか
った。だから犯人のシルエットと被害者と言い
争う犯人らしき女性の声。それらと引越し屋の
車を見ていた。

最初の容疑者の事情聴取が始まった。鍵谷菊奈、
25歳だった。鍵谷は殺害された時は家でTV
でサッカーを見ていたという。しかし鍵谷は被
害者へ恨みを持っていた。

大事なお母さんの形見の指輪を質屋に入れたが
なぜか被害者がしていたのだと言う。それで嫌
味を言われ、殺したいくらい恨みを持っていた
と言う。二人目の容疑者は滝本両子、31才だった。

滝本は被害者が殺害された時仕事を休んでいた。
滝本は被害者に偽者の古美術を買わされていた。
3人目の容疑者、児玉柳介、27才は500万円
ほど借りていたという。返すお金ができたらしい。

この3人の声を小林先生に聞かせようと佐藤刑事
と木刑事が持っていた。佐藤刑事は白鳥警部の
好きな人が気になっていた。そんな佐藤刑事を見
て「似てる」と思った小林先生。

小林先生は警視庁の刑事が「佐藤刑事の代わりが
小林先生だ」と話しているのを聞いてしまった。
失望してしまった小林先生は白鳥警部の事情聴取
をちゃんと取り合えなかった。

小林先生は2人の女性の声を聞いたが事件の時に
聞いた声と違うと話した。小林先生は自分を失っ
ていた。小林先生の見た車が見当たらないと千葉
刑事が報告に来た。

白鳥警部は小林先生に嫌われたことに気付いてい
た。だから送ることはやめ、千葉刑事に代わりに
行ってもらった。小林先生は誤解しているようだ
った。灰原が小林先生の心境を代弁した。

そこへ木刑事と佐藤刑事が白鳥警部をちゃかし
にやってきたがコナン、ミツヒコ、あゆみ、元太
が冷たい目で木刑事と佐藤刑事を見ていた。今
小林先生が怒って帰ってしまったと言わんばかりに。

翌日小林先生は学校の門の前で生徒を見送ってい
た。遠くから見るあゆみ、ミツヒコ、元太、コナ
ン、灰原だった。先生に元気がないと感じていてた。

少年探偵団はあの時なぜ、容疑者の声がなかった
のかなぞだった。被害者は女性ですみだあきらと
名前だった。また、引越し屋の車も見つからなか
った。小林先生が見間違えたのではと思った。

小林先生の元へ白鳥警部がやってきていた。それ
を見ていた少年探偵団。白鳥警部を応援するあゆ
みちゃん。白鳥警部は小さい頃の出来事を小林先
生に話した。小林先生はそんなこと覚えてないと
言って去っていってしまった。

小林先生は学校で一人で遅くまで仕事をしていた。
そんな時電話がかかってきた。警察で引越し屋の
車を見つけたから確認してほしいという電話だっ
た。その警察は学校へもう来ていると言う。

それで警察と音楽室と会うことになった。小林先
生はその警察がこの学校のOBだと言うことに疑
わなかった。音楽室へ向かう時に音楽室は最近改
築して過去の懐かしいものなどないはずとあやし
み始めていた。

小林先生はもう音楽室についていた。忍び寄るあ
やしい人影。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。