movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライトプラン
勝手に点数65点

2005年、洋画のサスペンス。ジョディ・
フォスター主演。ショーン・ビーン、ピー
ター・サースガードなど出演。ジョディ以
外知らない人ばかり・・・

ジョディ・フォスターと言えば昔は良い作
品によく出てた女優。この人が出演すると、
作品が不思議な世界観になってしまう。こ
のフライトプランもそんな不思議な世界に。

ジョディ・フォスターが出演していた「羊
達の沈黙」のせいでしょうか。どうしても
重く、ジョディ・フォスターの演技が危機
迫るような雰囲気に。

ここからネタバレあり。
ジョディ・フォスター演じる母親は夫を亡
くして遺体と共に家に戻る飛行機で子供が
誘拐されてしまった。

しかし、誰に話しても子供の存在もなく、
子供のチケットすらない。それで子供が死
亡していることになっていた。そんな中で
ジョディ・フォスター演じる母親が子供を
探すと言う物語。

これは意外なところに、意外な犯人を疑う
と、わりおもしろくなかったかもしれませ
んが犯人をわからなく作るのが上手い作品
でした。

最近ではホラーでいろんな物語が作られて
いるのでそんなホラーのような作品なんだ
ろうかと思いながら観ていると犯人はわか
らなくなってしまう作品。

はじめに子供と居てる姿を見ていると、も
ちろん子供がいると思ってしまう。それも
この物語の設定みたいなもんだろうかと思
うと子供の居場所がわからなくなってしまう。

犯人は一体誰なのかも気になってしまう。
そんなことを考えて観ていると・・・まさか
最後にその展開が出てしまってからしま
ったと思ってしまう作品。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。