FC2ブログ
movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のだめカンタービレ最終楽章 前編
勝手に点数60点

2009年、邦画のコメディ。玉木宏、
上野樹里、竹中直人、ウェインツ瑛士、
山田優、なだぎ武など出演。ドラマで
大ヒットした続編を映画に。

ここで出演する人たちが原作を忠実に
描くためかみんなオーバーな演技をし
ています。それがとてもコメディタッ
チでおもしろい作品。

竹中直人が演じるシュトレーゼマンは
もうほとんど、特撮並の変わりようで
した。竹中直人のコメディアンばりの
演技は凄く最高。

そして、山田優など、女優、モデルと
言うきどったような人もオーバーアク
ションの演技で凄くおもしろい。ベッ
キーは・・・

ベッキーもおもしろい役なんですが、
ベッキーはわりと素のようにも感じ
る演技ですがおもしろい。

ここからネタバレあり。
今回は千秋は伝統あるオーケストラ
だけど、落ちぶれたオーケストラの
指揮をすることになった。

楽団の演奏の技術は凄く下手。それ
で仕事しながら片手間でオーケスト
ラをやっているのでみんななかなか、
一致できない。

そんな中千秋はそのオケを変えるべ
き奮闘するという物語。今回のだめ
はサブ的な役でした。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。